2010年03月19日

<富士山>山小屋の環境配慮トイレが故障、汚水垂れ流す(毎日新聞)

 富士山の山梨県側の山小屋でつくる「富士山吉田口旅館組合」(井上洋一組合長)が12日記者会見し、7合目(標高約2900メートル)の山小屋「鳥居荘」が06年から昨夏までの夏山シーズンに、環境配慮型トイレの故障により計9回、し尿や生活排水を山に流していたことを明らかにした。

 説明によると、鳥居荘は06年の夏山シーズン直前に、鉄砲水でし尿や生活排水の焼却装置が壊れ、応急措置をしながら使っていたが、処理できなかった汚水を1回当たり50〜80リットル山に流したという。

 富士山の汚水対策として、国や県は環境配慮型トイレの設置に、04年から補助金を交付しており、このトイレも対象だった。環境省は1月に文書で厳重注意し、鳥居荘は同月下旬に改善報告書を提出した。

【関連ニュース】
富士山の日フォーラム:5年でごみ123トン回収を報告
富士登山競走:今年は7月23日に開催
富士山の日:山梨で講談の夕べ 神田紫さん初口演
富士山の日:「2月23日」イベントに300人参加 静岡
2月23日・富士山の日:山梨で「講談の夕べ」

明細書、窓口対応と入金機の併用は「非常に微妙」―厚労省(医療介護CBニュース)
離党の鳩山邦夫氏「自分が政界再編の接着剤に」(読売新聞)
<掘り出しニュース>ホワイトデー まんとくん、蓮花ちゃんにお返しの和菓子(毎日新聞)
学士院賞 iPS細胞研究の山中氏ら11人に(毎日新聞)
<自民党>鳩山邦夫氏が新党結成に意欲(毎日新聞)
posted by タマダ ヒサノリ at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米次官補来日中止、関知せず=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は16日午前、キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)が17日に予定していた来日を中止したことに関し、首相公邸前で記者団に「私どもの(関知する)範疇(はんちゅう)ではない」と語った。
 来日中止は、米軍普天間飛行場の移設問題で日本政府の検討作業が混迷しているためとの見方が出ているが、首相としては冷静に受け止める考えを強調したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相
ミス日本表敬に「幸せな瞬間」=鳩山首相
ホワイトビーチ沖案「詳細知らず」=鳩山首相

海水浴場原則禁煙条例が委員会可決 神奈川県議会(産経新聞)
「目が半開きで口が大きく開いていました」…事件の恐怖語った目撃者 秋葉原殺傷第6回公判(産経新聞)
<神戸ポートタワー>新装鮮やか 2カ月ぶり再開へ(毎日新聞)
酒気帯び運転し警官に体当たり、2米兵逮捕(読売新聞)
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」(産経新聞)
posted by タマダ ヒサノリ at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。